HOME

NEWS・BLOG

★動物看護師・ペットスペシャリスト★腫瘍の摘出手術!!

★動物看護師・ペットスペシャリスト★腫瘍の摘出手術!!

2018年11月29日

こんにちは(^^)/

TBC学院 国際ペット総合専門学校

動物看護師学科』『ペットスペシャリスト学科』2年生です!!


本日は、『トリミング犬』の前肢にできてしまった

腫瘍摘出手術の日です。

 

1人がオペの助手に入り、

麻酔管理などなど全員で分担をして手術を行います。
※血など手術シーンが苦手な方は、この記事を読むのはご遠慮ください。

 

まず、摘出部位の周りの毛のバリカンがけ

麻酔がかかり、挿管します。

手術器具は、滅菌している人しか触ることができないので

慎重にドクターへ渡していきます。

電気メスも、滅菌者が触ることができないところを待ち構えて繋ぎます!

摘出開始!!

麻酔管理は、ドクターに経過を伝えながら記録もしていきます!!

摘出した腫瘍!!

無事手術も終わり、わんちゃんも元気に走っています!!

 

もう少しで抜糸できるかなあ~??