学科・コース

ファッション学科

1年次には、ファッション・アパレル業界の基礎的な知識を学び、2年次から専門的な部分に特化したコースに分かれて習得していきます。パターンメイキングやソーイング技術を高め、デザイナーを目指したり、顧客の要望を忠実に再現するスタイリング、店舗の運営や経理管理などファッションビジネスを学びショップ店員を目指すなど、希望に合わせて選ぶことができます。

コース紹介

コスチューム制作コース

考えて・・・作る
コスチューム制作コース写真
服のデザインを考えて、型紙おこし、生地を縫い合わせて服をつくる。その一連の制作課程を学び、ファッションデザイナーやパタンナー、ソーナーを目指します。既成品のリメイクなども行い、技術をしっかりと身につけます。

スタイリストコース

考えて・・・合わせる
スタイリストコース写真
時代の先端を常に追いかけるスタイリストは、流行や色やブランドを先読みしていち早くファッションを取り入れて行く必要があります。商品企画、トータルコーディネイト、スタイリングなどの授業を通して知識を積み重ね、ファッションコーディネイターやスタイリスト、カラリストを目指します。

ショップ店員コース

考えて・・・売る
ショップ店員コース写真
経営管理、店舗運営、流通など、ファンションビジネスに重点を置いたカリキュラムで、目まぐるしく変化するアパレル業界において、的確なマネジメントができるショップ店員を目指します。接客販売だけでなくビジネスの流れをつかむことで、ショップ店長やスーパーバイザー、バイヤーなどを目指します。

コース紹介動画を見る

カリキュラム

スタイリング写真
スタイリング
洋服の合わせ方の基本から外し技など、デザイン・色・素材感などを考慮し、帽子・アクセサリー・バッグなどをプラスマイナスしながら効果的なスタイリングを学びます。サイジングも重要です。
販売士写真
販売士
接客マナーや販売技術、仕入れや在庫管理、マーケティングなど、販売員としての基礎的な知識と技術を身に付けて販売士検定の取得を目指します。流通業界で活躍するのに必須の検定であり、業界で唯一の公的資格となっています。
デザイン画写真
パターンメイキング
採寸の後、原型製図を完成させ原型版を作成します。洋服を作成する為に、構成する各パーツ・縫い代の作成などの設計を行い、シルエットと着心地を考えながら作図をしていきます。
ソーイング写真
ソーイング
ミシンの使い方や手縫いの技法など、洋服作りに関する実践的なテクニックを幅広く習得します。服を作るだけではなく、お直しや体型補正も学びます。
VMD写真
VMD
商品が見やすい・選びやすい・買いやすい環境を整えるために、什器や照明などのハード面、POPやディスプレイなどのソフト面を多角的に駆使し、お客様の心理と共に「視覚的演出効果」を学びます。
DTP写真
DTP
グラフィックソフトのIllustrator、Photoshopを使用し、パンフレットやフライヤーの作成物からイラストの描き方やロゴデザインなど学びます。手作業では難しい表現が簡単にできるようになります。
色彩写真
色彩
ファッションに携わる上で欠かせないのが、色彩能力。カラーコーディネイトを通して、色彩の持つ力や効果、組み合わせを学び、検定も取得していきます。
その他カリキュラム
  • ファッションコーディネイト
  • ファッションビジネス
  • イベント企画
  • ファッション販売
  • リメイク実習
  • マーケティング
  • パソコン実習
  • ビジネスマナー
  • 就職実務、他

目標とする主な資格

  • ファッション販売検定
  • ファッションビジネス検定
  • 洋裁技術検定
  • 色彩能力検定
  • ネットショップ検定
  • Photoshop®クリエイター能力認定試験
  • Illustrator®クリエイター能力認定試験
  • Excel®表計算処理技能認定試験
  • Word文書処理技能認定試験
  • ビジネス能力検定
  • サービス接遇検定
  • 販売士検定
  • 簿記検定 他

就職実績はこちら

卒業生からのメッセージはこちら